葵月の畑 風景

葵月とは6月

葵はフヨウ、ムクゲなどのアオイ科の花のこと。その花が咲く6月を古人たちは葵月と呼んでいました。水無月などの別名と同様です。

私は水無月より葵月と呼ぶ方が何となく好きですが、皆様はどうでしょう?

二重虹

 

野生の藤

 

梅雨前は様々な野菜の種まきや畑の準備が多くて、お天気がとても気になる時期です。

爽やかな風が渡っていく菜園に立つと、深呼吸をしたくなります。

山々の風情、野菜の花、鳥の声の妙、虫たちの姿が楽しみな時期です。

どうぞ、その一コマをご覧下さい。

葵月の畑 風景

少量多品種の畑

 

スナップエンドウ

 

 

アーティチョークの蕾

 

キュウリの花 一番花

 

ズッキーニの花

 

プチトマトの花

 

パクチー(コリアンダー)

 

エシャレット収穫

 

プチトマト 一番果

 

カーボロネロ(黒キャベツ)

 

ブルーベリー

 

モモ

 

小玉スイカの花

 

カボチャの花

 

マクワウリ

 

コンニャクの花

 

ゴールデンベリーの苗

 

ゴールデンベリー畑のアンドン

 

エンダイブの花

 

パクチーの花

 

ビーツ畑

 

パセリ、オークリーフレタス

 

名残り大根の花

 

ヒメジオンとコガネムシ

 

畑の守り神 アマガエル

 

竹の子は竹へ

 

柿の花 実りの秋へ準備万端

風景は一刻一刻と変化していきます。それを楽しみながら過ごす毎日です。

野菜が実る頃に、その様子をアップしますのでご覧下さい。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です