丹波ハーブ ディル

ハーブの楽しみ

早朝、生き生きと芳香を放つハーブを摘んで、食卓に飾ったり料理に使ったり・・と、そういう一日の始まりはなんて豊かな暮らしでしょう!

ハーブは、私の丹波暮らしの毎日にやさしい彩りを添えてくれるアクセントです。

自分で種を蒔いたり、苗を植えたりしてハーブの成長を日々楽しみながら、自分流のオリジナルな楽しみ方を見つけていくことが出来れば、貴方はハーブの達人です。

素人同然の私にも簡単に栽培ができて、とっても気に入っているディルを紹介しますね。

 

ディルの出荷

ディルの基礎知識

ディルはセリの仲間で1年草です。私は畑の角に植えたままで・・種がこぼれて芽が出ます。

フェンネルと大変よく似ています。葉や花はフェンネルより小型ですが、香りは強いです。

全草を利用できます。葉はいつでも収穫でき、ピクルスには欠かせません。魚料理にも使います。種子は花後、褐色に色づいたら茎ごと刈り、乾燥させて保存します。

薬効は動脈硬化を防ぎ、健胃作用や口臭防止に効果があります。また精神安定の作用もあり、リラックス効果があるので安眠をさそうハーブピローにも利用されます。

ディルドレッシング 

以下の材料を混ぜるだけですが、香りが良くてサラダがもりもり食べられます!

ディル微塵切り・・大さじ1  オリーブオイル・・大さじ3  レモン果汁・・大さじ2  ヨーグルト・・大さじ1  塩・・小さじ3分の2  コショウ・・少々

 

ディルのポテトサラダ

通常のマヨネーズ味のポテトサラダに、ディルの葉を加えるのですが、微塵切りでも手でちぎった大ぶりでも素敵です。香りがクセになりますよ。

 

ディル入り卵のディップ

忙しい朝食時に、ゆで卵、ディル微塵切り、マヨネーズ、コショウを混ぜて、簡単なディップを作りトーストに乗せて頂きます。フワッと爽やかな芳香が立ち、食欲が出ますよ。お試しあれ!

 

朝取りのディル

 

チョンチョンと微塵切り う~ん、芳香がすばらしい!

 

ゆで卵、マヨネーズ、コショウだけ

 

微塵切りディル、コショウを入れて

 

さっくり混ぜて完成。塩はお好みで

 

トーストに、たっぷり!

ディルは卵料理にとても合うように思います。

オムレツにディルを入れて、サンドウィッチにすると、グレード高い一品になります。

ディル栄養

ビタミンB類、ナイアシン、葉酸、カルシウム多いので朝食にうれしい食材ですね。

栽培も簡単なので、多くの皆さんに試してもらいたいハーブです。種は園芸店で簡単に手に入りますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ