京都伝統野菜、紫ミズナの栄養と食べ方

京都の伝統野菜「紫ミズナ」ご存じですか?

最近は伝統野菜が見直されてきていて、種子もホームセンターで手に入ります。今年初めて「紫ミズナ」の種を蒔いてみました。

蒔いて2日で芽が出たのにはビックリしました。あっという間に大きくなって茎の紫色が美しいミズナが収穫できました。

 

柔らかくシャキシャキした食感は鍋物だけでは勿体なくて、私は他の野菜に混ぜて生野菜で頂きます。

調べてみると、京都発世界のミズナは伝統野菜で、茎が赤いものは赤ミズナ、葉が赤いものは紫ミズナとして知られているそう。私がホームセンターで購入した、紫ミズナは通常のミズナの10倍以上のアントシアニンが含まれ、安定した発色と高機能性で生産が拡大しているそうです。

とても簡単に早く収穫できるので、皆様にもオススメデス!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ