セロリの餃子は一押し!

セロリ 遠方より来たる!

故郷の静岡を離れて、ン十年となりました。

丹波国で素人農業を始めた私に、昨年からが野菜を送ってくれています。

幼稚園から一緒だったボーイフレンドがいつの間にか大農家となり、年間を通して様々な野菜を栽培している様子を、彼のフェイスブックで見て驚きを隠せない私です。

大きなハウスを何棟も管理して、見事な野菜を次から次へと収穫している様子はベテラン農家といえます。

 

静岡県焼津市産(旧、大井川町)

 

私は彼のことを「農の師匠」と呼ばせていただいています <(_ _)>

その彼が、丹精込めた見事な野菜たちを、大箱いっぱいに詰めこんで送ってくれました。

『キャー! ○○ちゃん、超ウレシイ!ありがとね~♪』

箱の中のキャベツ、トマト、里芋たちの群を抜いて、「セロリ」の見事なこと!

『さすが師匠です!』  しばらくはセロリ料理が楽しめるわ~♥

 

セロリの餃子は最高です!

餃子材料:セロリ5本、ニラ、大蒜の葉、豚肉、生姜、大蒜

 

今回は多量に作って、冷凍保存しようと思います。

セロリ・・5本(葉付のまま)

豚肉・・600グラム

ニラ・・半束

大蒜の葉・・少し

生姜・・大一かけ

大蒜・・2かけ

塩、酒、胡椒、砂糖、オイスターソース、お醤油、ごま油・・・適量

 

先ずは、50個包みました

 

エスニック餃子

セロリは熱を加えると独特の香りが立ちます。餃子はキャベツや白菜が主流ですが、セロリの餃子はシャキシャキとした歯ごたえと、エスニックな香りがやみつきになる美味しさです。

昨年、師匠からセロリを沢山いただいてから、贅沢なセロリ餃子が作れるようになりました。セロリもスーパーで一本一本買っていたら、結構なお値段になりますもの。

醤油の代わりにナンプラーを入れたり、パクチー(コリアンダー)を加えれば、よりエスニックな餃子になります。

 

セロリと椎茸の中華スープと一緒に

 

二人で40個をペロリ!

 

セロリの餃子は一度は試してみる価値があります。

絶対、ハマりますぞ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です