穀物の底力はその栄養素にあり!

穀物の魅力はその栄養素

我家の白米は親戚から購入している「減農薬米の夢たんば」です。それを6~7分つきに精米して頂きます。新米は実はお正月頃に食するのが、一番旨味が落ち着くと聞いたことがありますが、待ちきれなくて新米を頂きます。

私たち夫婦も齢を重ねて食量が徐々に減ってきたので、毎日の食事にとても気をつかいます。3度の食事で必要な栄養素を摂取するためには、効率よく食べなくてはなりません。

そこで数年前から白米に様々な穀物をプラスして炊いています。

モチ麦・押麦・黒米・赤米・15穀米(雑穀米)・アマランサス・キヌア・あわ・ベビー黒豆などをその日のおかずや気分でブレンドして、炊き替えています。

食物繊維だけではなく、ビタミン・必須アミノ酸・ポリフェノールがバランス良く入っていることから、私たち世代には有効だと思っています。

ベビー黒豆・黒米・アマランサス・きび

 

モチ麦・押麦・雑穀米

 

我家の白米トッピング一式

 

毎日が出番

 

麦類は水は倍量、50グラムに対して100mlの水

 

今日は、黒米・モチ麦・きびの気分

 

黒米でほんのりと色づいて炊き上がりました

 

私が最近ハマッテいるのが、モチ麦のプチプチ感です。いろいろ試して楽しみながら栄養も簡単に取ることが出来ますから、皆様にもオススメデス!冷えても美味しいですよ♪

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ