ビーガン用、ポリフェノールたっぷりのハリハリ鍋 

紫色のビーガン鍋

寒くなってくると鍋が恋しくなりますね。

今日の我家は紫色の野菜がたっぷり入ったハリハリ鍋です。

紫色は抗酸化作用が強いポリフェノールがはいっているので、アンチエイジングにはもってこいの食材なのです。

本来のハリハリ鍋は鯨肉ですが、我家はアゲが代用品。ビーガンにはもってこいの鍋ですよ。

出汁つゆが濃いめの甘い汁ですので、アゲが美味しく頂けます。

 

主役はこのトリオ

①紫ミズナ ②金時草(水前寺菜) ③アゲ

 

油抜きしたアゲ・紫ミズナ・金時草

ハリハリ鍋の準備は簡単

4~6人分

水菜1束・金時草1束・アゲ8枚

①出汁 6カップ

②酒 3分の2カップ

③醤油 2分の1カップ

④砂糖  大さじ4~6

⑤みりん大さじ2

⑥ゆず、またはスダチ(クシ形切り)適量

鍋に①~⑤を入れて火にかけ、油抜きしたアゲを加えて弱めの中火でじっくりと煮ます。

アゲに味が染みたころに、葉物をさっと加えて一煮立ちさせ取り分けて頂きます。お好みでゆずやスダチをしぼりかけて頂きます。

アゲはじっくり、葉物はサッと煮ることが美味しさのポイント。

アゲはじっくりとキッチンのコンロで

 

葉物はサッと食卓のコンロで

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ